スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市販>>>(越えられない壁)>>>フリー 

(前回のあらすじ)
きわめて単純な動機で動画を作ってみようと決心した中の人。
しかし、その前に立ちはだかる壁とは!?

動画ってどう作ればいいの?


ΩΩΩ<ど、どういうことなんだー、シノノメー!?




ま、待て。まだあわてるような時間じゃない。


ざっと考えただけでも、以下のような手段があると思うんですね。


1.ゲーム画面を動画としてキャプチャーし、編集
  →キャプチャーボード高すぎワロタ。PCスペック的にもムリポ。

2.手書きのイラストをGIFアニメなどにして動かす
  →求)絵描きスキル 状態なので\(^o^)/

3.ならば、Flashを作る
  →AdobeFlash高すぎ(以下略
   ActionScript? なにそれおいしいの?



まぁ、ものは試し。
編集に有効そうな機材やソフトを揃えるには
どれくらいかかりそうでしょうか。




キャプチャーボード          ン万円(ピンキリ)

Adobe Flash CS3 Professional  ¥ 88,000

Adobe Premiere Pro CS3     ¥ 98,000

After Effects CS3 Professional ¥156,000





・・・ッ!?

20070724152430.jpg





PC環境的にもお財布的にも高度な動画編集は無理なので、
SSを中心としたスライドショウでいくことに決定。


幸いなことに、
WindowsXPには、ムービーメーカーなる動画編集ツールが
標準状態で備わっているらしいじゃありませんか、奥さん!(誰


結局は、



動画編集への熱意 Priceless


爺社員:「払えるお金はMSポイントへ^^^^」

コレね!コレ!


次回は編集方針と素材集めに関するお話~

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://eastcloudy.blog113.fc2.com/tb.php/4-c897b318

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。